« 京都紅葉の旅・まとめ(1) | トップページ | 京都紅葉の旅・まとめ(3) »

2016年11月25日 (金)

京都紅葉の旅・まとめ(2)

京都紅葉の旅、2日目:南禅寺、天授庵、南禅院

撮影の当日アップした記事は、Jpegの撮って出しを使っている。やはりRAW現像したものでないと作品とは言いがたいので、改めてRAW現像でアップ。

スライドショー『南禅院』 ファイルサイズが大きく、スマフォでは見られません。

南禅院も広い境内を有しているが、琵琶湖疎水が流れている水道閣が目を惹いた。天授庵の庭も、水面に映る紅葉が素晴らしい。

南禅寺

南禅寺

南禅寺

天授庵

天授庵

天授庵

天授庵


スポンサーリンク

« 京都紅葉の旅・まとめ(1) | トップページ | 京都紅葉の旅・まとめ(3) »

写真道楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大河内さん。
通常、術後に放射線治療をすることはありません。腫瘍が摘出できた場合に、目に見えないがん細胞を叩く目的で抗がん剤を投与します。放射線は全身に照射することはできません。
つまり、術後の補助化学療法としては抗がん剤が唯一の選択肢です。したがって私はそれを行ったわけです。

放射線は、局所の腫瘍が完全には取り除けなかった場合に採用されることがあります。また、肝臓などに転移していた腫瘍に対して使われることもありますが、転移があれば普通は手術は行われません。

大河内さんの情報からは、詳細な病状が不明なので、これ以上のコメントは困難です。

いつもブログを拝見させていただいています。実は私の知人がすい臓がんの手術をしました。術後の治療につき、放射線治療か抗がん剤治療かで迷っている所です。木下さんは、抗がん剤治療を受けられたようですが!決められた(決め手)は何でしたでしょうか?参考にしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都紅葉の旅・まとめ(1) | トップページ | 京都紅葉の旅・まとめ(3) »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想