« 若冲展と南禅寺へ | トップページ | 京都:龍安寺と仁和寺 »

2016年11月20日 (日)

京都3日目は・・・

加茂川は北から南に流れている。京都は北の方が標高が高い。金閣寺と当時の五重塔の先端が同じ標高だという。

今日は金閣寺近くの宿からさらに北へ、迷いの窓と悟りの窓で有名は源光庵を目指す。電動アシストが借りられずに8段変速のママチャリ。登りはきつい。

Dp1m3369

角窓が迷いの窓、丸窓が悟りの窓。悟れば丸くなるということか。円は宇宙を表現している。角窓の四隅は「生病老死」の四苦八苦を表現している。

死を身近に感じるがん患者なら、角窓から丸窓に悟っていきたいものである。

坂を下って「しょうざんリゾート京都」の日本庭園へ。ここは穴場だなぁ。鷹峯三山を借景にした三万五千坪の庭。観光客も少なくて、広大でみごとな庭園をほぼ独り占め。

 

Dp2m5708

 

 

Dp3m4472_2

Dp3m4486

 

今宮神社に寄ってから大徳寺境内にある高桐院へ。

Dp3m4526

Dp3m4568

 

下鴨神社の糺の森で「方丈記」の鴨長明の方丈を再現した庵を見て北野天満宮へ。

Dp1m3436

長明は琵琶の名手であったが、折りたたみ式の琵琶を作るほどの器用な大工でもあった。方丈とはまさに組み立て式で、牛車2台で移動できるプレハブ住宅だった。

Dp2m5809

糺の森もうっそうとして良いなぁ。しょうざんの庭園は人の手が入った美、こちらは自然のままの美である。

写真が多すぎたので、以後省略。明日は帰ります。

今日の歩数:16600  速歩:27分  11.1km


スポンサーリンク

« 若冲展と南禅寺へ | トップページ | 京都:龍安寺と仁和寺 »

写真道楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ひぃさん。
修学旅行なら10年前ですかね。
今年は紅葉の当たり年だとの宿の方の話でした。
落ち着いたらどこかの紅葉狩りにでも出かけたら。

素敵ですねー。
見てると落ち着きます。
修学旅行行ってから一度もいってないので
疑似旅行させて貰いました。
沢山歩いて疲れたのではないですか?お疲れ様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若冲展と南禅寺へ | トップページ | 京都:龍安寺と仁和寺 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

膵臓がんランキング

  • あなたは独りではない。闘っているたくさんの仲間がいます。

膵臓がん お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

スポンサーリンク

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

ブログ村・ランキング