« 今日の一冊(64)『いま、希望を語ろう』 | トップページ | 本年もよろしくお願いします。 »

2016年12月31日 (土)

大晦日

今年も最後になりました。このブログに、たくさんの訪問をいただきありがとうございました。

今年もいろいろな別れがありました。さまざまな出会いがありました。多くの膵臓がん患者の方が旅立たれました。新たに膵臓がんを告知され、ブログを開設される患者もありました。いつのまにか更新されなくなった方も多くいます。

それぞれに人生は悲喜こもごもです。

新しい一年に向かって歩み続けようと思います。

来年の目標:

  • 血糖値に管理をしっかりとして、願わくばインスリンから離脱する
  • 一日に8000歩、速歩30分を継続する
  • 体重を64キロまで増やす
  • バッハの無伴奏チョロ組曲を1~3番まで弾けるようになる

   四方のどこにでもおもむき、
   害心あることなく、
   何でも得たもので満足し、
   諸々の苦難に堪えて、
   恐怖することなく、
   犀の角のようにただ独り歩め。

   肩がしっかりと発育し蓮華のようにみごとな巨大な象は、
   その群を離れて、
   欲するがままに森の中を遊歩する。
   そのように、犀の角のようにただ独り歩め。

   貪ることなく、
   詐ることなく、
   渇望することなく、
   (見せかけで)覆うことなく、
   濁りと迷妄とを除き去り、
   全世界において妄執のないものとなって、
   犀の角のようにただ独り歩め。

良い新年をお迎えください。


スポンサーリンク

« 今日の一冊(64)『いま、希望を語ろう』 | トップページ | 本年もよろしくお願いします。 »

手術後5年~」カテゴリの記事

コメント

木下様、今年も一年ありがとうございました。元気と勇気を頂きました。夫は術後三年5ヶ月過ぎ、少し肩の力が抜けました。これからも、日々感謝し、歩き、心の平安を心がけます!

トミッチさん。
シュレベールの『がんに効く生活』は、今でも内容が古くなっていません。充分に読み込む価値があります。

私にとってもバイブル的存在です。書かれた時点での代替療法のエビデンスが豊富に網羅されています。

これを知らない癌患者は「もったいない」と思うのです。

来年もバイブルを手元にがんばりましょうね。

キノシタさんへ。

今年はカフェやマインドフルネスなどで大変お世話になりました。
ありがとうございました。

あれからダビッド・S・シュベール氏の著書が私のバイブルになりました。
またいろいろな本を紹介くださって、とってもためになっております。

ブッダのことば。。。とても心に響きます。心に刻もうと思います。
私の大好きな宮沢賢治氏の雨にも負けずをなんとなく重ねておりました。

あと数時間で新しい年ですね。よいお年をお迎えください。

キノシタさん。
またまたありがとうございます!
『ブッタのことば スッタニパータ』を教えて頂き、
今、Amazonマケプレで購入クリックしました。
到着は1/8と。ゆっくりじっくり読みます。
m(_ _)m

もこさん、アセットさん
今年は、カフェも盛況で、良い一年でした。

来年も犀の角のように、もくもくと歩きます。

『ブッダのことば スッタニパータ』からの一部です。

1年お世話になりました。
来年も良い年でありますように。

キノシタさん。

今年は大変お世話になりました。
本当にありがとうございます。

カフェでご縁を頂いた方々から、
貴重な学びをさせて頂きました。

キノシタさんからは特に、
血糖値管理など夫の体調に関する事を
沢山教えて頂きました。
カフェから帰宅後&キノシタさんのご教授を拝読後、
夫と検査結果を探し、読み直し、検索して、知識を体得する。
という未熟な我が家でした。。
キノシタさんがいらっしゃらなかったら知らないままに過ぎてました。
感謝申し上げます。

凛として素敵な詩文ですね。
私もそうありたいです。努力します。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
よいお年をお迎え下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一冊(64)『いま、希望を語ろう』 | トップページ | 本年もよろしくお願いします。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

膵臓がんランキング

  • あなたは独りではない。闘っているたくさんの仲間がいます。

膵臓がん お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

スポンサーリンク

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

ブログ村・ランキング