« 膵臓がんを対象とした【先進医療B】 | トップページ | 近赤外線免疫療法 »

2017年4月16日 (日)

金魚さんの赤紫蘇ジュース:味覚障害にも

このブログにもときどきコメントをいただいている金魚さんがプロジュースした商品が販売されています。ご自身のがん体験を生かされ、弘前大学と製品化された赤紫蘇ジュースとミルクにローション。

詳しくは金魚さんの『免疫アップのお礼”Wキャンサーになって&金魚さんの赤紫蘇ジュース☆”』に紹介されていますが、赤紫蘇ジュースはAmazonでも取り扱っています。
                  <画像をクリックすればAmazonのサイトへ>

20170416002_3

商品のメイン成分は、プロテオグリカンキラキラ

そう今大手会社が、こぞって色々なものに配合中

軟骨の再生や骨代謝を改善するので、ロコモケアのサプリや、エイジングケア用の化粧品から、飲むリフトアップ美容飲料など、もともと、コラーゲンやヒアルロン酸とともに皮膚や軟骨に存在する糖たんぱく質

皮膚の保湿やはりの改善、関節痛の改善に効果があるとして研究されるようになり大ブレーク中DASH!

実は、体内で作られる炎症物質の産生抑制作用もわかって来て、潰瘍性大腸炎や糖尿病、アレルギー、関節炎治療薬への展開もありそう目

塗ってお肌のエイジングケアだけでなく

飲めば、善玉菌優位の環境に腸内を変えることで、腸管の免疫細胞の働きを正常化

というところにも惹かれましたアップ

抗炎症効果により、がん予防もささやかれているようで。

http://www.kenbi-navi.jp/column/interview/post_27.shtml

プロテオグリカンの再生能力に通じる赤しその「よみがえり」パワー。何よりも、治療による味覚障害中も飲めた甘酸っぱい味。その上で、プロテオグリカンの抗炎症作用や、皮膚や骨・関節といった組織の正常な代謝を促進する作用が加わったら嬉しいという想いでした。

という金魚さん。

Amazonのサイトではただ今在庫切れ! ブレークしそうな予感が・・・。


スポンサーリンク

« 膵臓がんを対象とした【先進医療B】 | トップページ | 近赤外線免疫療法 »

玄米菜食・食事療法」カテゴリの記事

コメント

師匠・・・本当に(人''▽`)ありがとう☆ございます!
そして、申し訳ありません。
ここ数日、メールの返信やらだけで手が追い付かず・・・
は~1か月で売れるかな?という感覚で納品したのですが、amazonプライム、使い方も良く分からず非常にモタモタしています。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 膵臓がんを対象とした【先進医療B】 | トップページ | 近赤外線免疫療法 »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想