« Kindle本-出版しました | トップページ | HBMの勧め »

2017年5月22日 (月)

Win10にアップグレードでパソコン復調

デスクトップPCがしょっちゅうフリーズしていたのだが、先週Windows10にアップグレードしたら、調子が良くなった。

昨年のWindows10への無償アップグレード期間中に、マイクロソフトのお節介に反発しながらも、一度10にアップグレードして再び7に戻してあった。こうすれば個別のPCのライセンス・プロダクトキーがマイクロソフトに送信されて、無償アップグレード期間後でも再アップグレードが無料でできる。(こんな面倒なことをやっている人は少ないだろうなぁ)

これを利用して、すんなりとWindows10に無償アップグレードができた。フリーズがほとんどなくなったが、イマイチ動作が不安定。どうやらKORGの USB DAC DS-DAC-100m のドライバーが原因らしいと思えたので(こいつが直近に追加した周辺機器なので)、ドライバーを再インストールしたら快適に動作している。

問題は、2008年に買ったキヤノンのスキャナーLide 200のドライバーがOS 8.1までにしか対応していないこと。ダメモトでと、OS8.1 64bitのスキャナドライバーとスキャナアプリMP Navigator EX Ver. 2.05 をインストールしたら、問題なく動いている。

やよいの青色申告はWindows10対応に買い換えたので、これで動作しないアプリはなくなった。

やれやれである。


スポンサーリンク

« Kindle本-出版しました | トップページ | HBMの勧め »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

キノシタさん、

お疲れ様です。

Windows10の最新版、Creator's Updateは新機能が結構有ります。過去の遺産への互換性も心なしか良くなった感じがします。

OSの入れ替えをやると暫くは良いのですが、次第に重くなってきたり、不具合が出て来るのは殆どお約束のようです。相棒に少し時間を割いてやって下さい。

しかし、、。なまじ私がITで家族を養って来た所為か、私以外の家族がPCに極めて疎くなってしまいました。

癌発覚以来、何か有っても「最近の物は分かんない」とか、「副作用が、、、」等と言って、極力手を出さないようにしています。これも愛情なのですが、今は評判悪いです。

その内分かって貰えるとは思うのですが、、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kindle本-出版しました | トップページ | HBMの勧め »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想