« 『すい臓がんカフェ』一次募集終わりました | トップページ | Kindle本 第2版になりました。 »

2017年6月 4日 (日)

第6回『すい臓がんカフェ』満席です。

第6回『すい臓がんカフェ』への申込み、ありがとうございました。

120名の枠があっという間に一杯になりました。多くのブログで「参加できた」「残念ながらできなかった。プラチナチケット並みか?」と書かれています。

もっとたくさんの患者さんに参加していただきたいのですが、会場の制約もあり、これが限界です。月に1回開催との声も承知していますが、会場の確保やマスターの仕事や治療上の制約もあり、なかなか難しいです。

地方でもこんなカフェがあればいいなと思います。どなたか音頭を取っていただけないでしょうかね。治療や膵癌特有の難しさもありますが。

次回のカフェでは私が講演をさせていただく予定です。ちょうど告知・手術後10年の節目になるので、これまでの闘病を振り返り、どのように考え、どのように治療や代替療法を取り入れてきたのか、治るために何をやってきたのかを語りたいと思います。

6月25日に大森でお会いしましょう。

« 『すい臓がんカフェ』一次募集終わりました | トップページ | Kindle本 第2版になりました。 »

膵臓癌の知識・情報」カテゴリの記事

コメント

矢野様
ご夫婦で遠方からの参加、ありがとうございます。
私の出身は高知なので、お隣ですね。
当日、お目にかかれるのを楽しみにしています。

木下マスター様

今回、おかげさまで妻(患者本人)と2名で参加が叶いました。愛媛からなので、毎回は困難かもしれませんが、皆様にお会いして、より前向きになりたいと思っております。
マスターの講演、妻ともども大変楽しみにしております。
当日はよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『すい臓がんカフェ』一次募集終わりました | トップページ | Kindle本 第2版になりました。 »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想