« クルクミン(ウコン)の抗がん作用 | トップページ | おもしろそうなニュースだね »

2017年7月27日 (木)

トースターが壊れて

朝食はトーストに豆乳、サラダとハムエッグが定番なのですが、これで血糖値もコントロールできている。あさイチの血糖値は80~110mg/dLの範囲で、食後も180mg/dL前後です。

これで問題ないのだが、古いトースターが壊れて、真っ黒なパンができてしまう。20年以上も使っている年季の入った品。買い換え時期だよなぁ。

娘が欲しいトースターがあるというので訊いてみたら、私が考えていたのと同じバルミューダのザ・トースターだった。

BALMUDA The Toasterは、最高の香りと食感を実現する感動のトースター。
スチームテクノロジーと温度制御により、窯から出したばかりの焼きたての味を再現します。新しくなったクラシックモードでは、さまざまな調理もより簡単にお楽しみいただけます。

だと。5ccの水を入れて最初はスチームで中をもっちりと、最後の1分で高音で焼き目を付ける。トースターに23,000円は高い!けど、焼き上がったトーストは中はもちもち、外はパリパリで、やはりひと味違う焼き上がりだ。宅配のピザ用のメニューもある。

Xt2f40012

おいしいから食べ過ぎて血糖値が心配。ならば、次は糖質(ブラン)パンメーカーに挑戦してみようか?


スポンサーリンク

« クルクミン(ウコン)の抗がん作用 | トップページ | おもしろそうなニュースだね »

血糖値管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クルクミン(ウコン)の抗がん作用 | トップページ | おもしろそうなニュースだね »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想